旅行を何倍も楽しくするアイテム

自撮り可能なスティック

写真撮影と言うのは、旅行の醍醐味の一つですが、ある程度背景も含めて写真を撮りたい時には、人に頼んで取ってもらったり、タイマーをセットして撮るなど、面倒なものです。周りに人がいなかったり、カメラを置く丁度良い場所がないと撮れなくて困ってしまうこともあります。そこで役に立つのが、自撮りが簡単にできるスティックです。スマートフォンを装着して、最長で1メートルぐらいにもなりますから、かなり自由度の高い撮影が可能になります。実際に自撮りした写真を見ると、こんなアングルで撮れるのか、と感心してしまうほどです。一人旅の際にも便利なアイテムです。

レンズを装着して撮影

自撮りのスティックはとても便利なアイテムではありますが、構える姿がやたらと目立って恥ずかしいという人や、スティックを持ち歩くのが面倒だという人もいるでしょう。そういった人が覚えておくと良いアイテムが、スーパーワイドタイプのレンズです。これは、レンズをクリップでスマートフォンに装着して使うタイプになりますから、スティックタイプよりもかなりスマートな形で撮影することができます。これを使えば、普通に撮るよりも背景の広がりにかなり差が出て、見栄えする写真が撮れるようになります。大した荷物ではないですから、旅行中でも邪魔になることはないでしょう。

夏になったら横手行きのタビマスターズを使って遊びにいこう